よくあるお問い合わせ

FPGAはGPUやCPUのようにプログラム可能ですが、推論やディープニューラルネットワークなどの並列、低遅延、高スループットの問題を対象としています。

FPGAには多くの利点がありますが、その中で最も注目すべきは速度です。 FPGAは最新のCPUに比べて遅いクロック速度で実行されますが、シーケンシャル命令のストリームを実行するのではなく、基本的に同時であり、これらの同時操作間でデータが最適に流れるため、パフォーマンスが劇的に向上します。 従来のCPUで実行されている同じコードよりも、アプリケーションが最大100倍高速に実行される可能性があります。