The future of the control room

Av over iP

What is av over ip
本質的には、ローカルエリアネットワーク、ワイドエリアネットワーク、インターネットなどのネットワークを介した視聴覚データの送信です。

In the past few years, it has become popular to gradually use IP architecture to replace the traditional AV architecture. In applications in various fields, IP distribution has long been accepted and respected by users.

The future of the control room-av over ip
With the development of IT technology, anytime, anywhere "IP" control room solutions such as "cloud technology" and "collaboration" are being brewed in the professional AV industry, bringing users a different experience from the past.

iSEMC AV Over IP platform makes your control room capabilities quick, easy and affordable. Built as stand-alone modules and support up to 4K signal input and output, the NPL may be installed anywhere they are needed in your network to capture, control and display real-​time information sources.

With the NP Series platform, you’ll have more flexibility and scalability to acquire additional high quality, remote video and control signals over IP networks, giving your team more data at one time from multiple locations. And, it’s HDCP compliant, allowing for the transport of protected HD sources, securing your high-quality video and audio information.

KVMリーチバックが有効になっているため、中央制御室からキーボード、ビデオ、およびマウスの機能を使用して遠隔地にアクセスする際の制御が強化されます。

AV-over-IP Solutions

A simple and cost-effective solution in the control room. The flexibility of AV-over-IP allows it to have higher bandwidth, longer distance transmission, and even the possibility of combining into a larger and more complex system

av overipソリューション
AV OVER IP Featured Products
Infinitely compose your project, suitable for different control room
NPプロIPベースのセキュリティ制御システム
IPベースのセキュリティ制御システム
NP Lite AV KVM OverIP制御システム
NPL AV KVM OverIP制御システム
NPS SDVoE AV Over IP
NPS SDVoE
AVオーバーIP
制御室設計者
制御室
デザイナー

AV over IP Benefits

集中管理

集中管理

ネットワーク全体の伝送により、すべての入力、出力サンド制御管理を統合制御プラットフォームに統合できるようになります。 これにより、セットアップや製品の使用に関して、顧客に優れたユーザーエクスペリエンスを提供することもできます。

もっと便利

大画面スプライシング、マトリックス切り替え、シート制御、環境制御
「プラグアンドプレイ」アプローチ

自動デバイス検出と構成をサポートしており、ネットワーク化されたAVシステムにコンテンツソースとディスプレイを簡単に追加できます。

スプリッター、アンプ、またはその他の外部ハードウェアを使用せずに、同じコンテンツソースを異なる部屋や施設に同時に簡単に表示できます。

「プラグアンドプレイ」アプローチ
信号共有、作業効率の向上
信号共有、作業効率の向上

NPシリーズシステムでは、任意のサイズのウィンドウに単一または複数のソースを表示するように任意のデスクトップ画面を構成できます。

あるいは、複数のディスプレイをグループ化して、コンテンツがXNUMXつまたは複数の壁にまたがる実質的に任意のサイズのディスプレイ壁を駆動することもできます。

システム管理者は、システム内の任意の画面で任意のソースまたは表示コンテンツに簡単にアクセスできるだけでなく、対応する権限を持つ任意のビデオウォールまたはディスプレイユニットにコンテンツを簡単に転送できます。 信号の数やビデオディスプレイの壁のサイズに関係なく、すべての信号がリアルタイムで処理されます。

柔軟なユーザー管理

一連のシステム、統合管理、管理者はユーザー専用の操作権限を構成し、人員の変更または権限の変更があった場合、簡単なソフトウェア構成で権限の調整を完了し、すぐに作業を開始できます。

柔軟なユーザー管理

柔軟性と拡張性が高く、ケーブル配線が少ない

NPシリーズAVover IPプラットフォームの開発により、ITプロフェッショナルは、すでに使い慣れているスイッチテクノロジーを使用して、AVネットワークを管理でき、成長が発生した場合にコストのかかるポート拡張について心配する必要がなくなります。

NPシリーズは、従来のAVケーブル(代わりに銅線イーサネットとファイバーケーブルを利用)による距離制限も解決し、従来の回路ベースのAV製品(ポートを追加してスイッチをスタックすることにより)よりもスケーラブルで柔軟性があり、機器のコストが削減されています。

これにより、顧客はいつでも成長できるようになります。

柔軟性と拡張性が高く、ケーブル配線が少ない
NPシリーズ
NPシリーズ
高画質、低遅延、マルチスクリーンディスプレイ
マルチ画像デコード表示をサポート
1/4/9/16画面分割表示をサポートし、16つの画面で最大XNUMXの信号を同時に監視できるため、スペースを節約し、リソースを効果的に使用できます。

高画質、低遅延、マルチスクリーンディスプレイ

NPシリーズAVOver IPシステムは、ネットワーク化されていないポイントツーポイントまたはポイントツーマルチポイントソリューションと比較して、いくつかの重要な利点を提供します。モジュール式で柔軟なアプローチによるほぼすべての予算とパフォーマンスの要件、最大4Kの機能とほぼゼロレイテンシーと動的に変化するコンテンツを導入する機能。

お会いできるのを楽しみにしています!
アプリケーションに関係なく、当社の専門家チームがターンキーを提供できます
ニーズに合わせて最適化された視覚化ソリューションとワールドクラスのサポート。
お名前*
お使いのメールアドレス*
インスタントメッセージ*
メッセンジャーID*
Whatsapp番号*
+380
    コンテンツ *
    送信
    English English
    サポートセンター

    +86 10 64912688

    [メール保護]

    お問い合わせ

    Copyright©2020LEMA Technology All Rights Reserved            アクセス | 利用規約 | 法的  | SSL